会社概要

会社名 株式会社GCGターボ
代表者 Daniel Farrand
設立 2010年
所在地 千葉県千葉市稲毛区穴川3-1-17 黒川ビル1F
電話番号 043-216-4921
ファックス番号 043-216-4931
事業内容 自動車部品販売
取引銀行 千葉銀行

企業理念

私たちの目標は、ターボチャージャーのスペシャリストになることです。それは、最高品質の製品、サービスおよび専門知識を意味します。それゆえ我々のスローガンは”The Turbo Experts”なのです。

地図

千葉県千葉市稲毛区穴川3-1-17 黒川ビル1F

GCG History

GCGターボはオーストラリアでもっとも優れたターボチューニングメーカーです。世界各国のメーカーにより製造されるタービンを加工やチューニング等を手掛けることで知識の蓄積を計り、長年に渡り洗練された技術を確立してきました。バイクのような小排気量エンジンからトラックのような大排気量エンジンまで、全ての大きさのタービンを扱い、世界三大ターボメーカーGarrett、Borg Warner、Holsetより認証を受けております。

世界のターボメーカーが要望するSchenckVSR、GateTest2 などの最新鋭セッティング機器の設備を整え、ターボメーカーからの特殊な施工にも定評があります。全てのエンジニアが確実なノウハウを持ち、ターボの加工、オーバーホール、チューニングなど全ての工程を自社にて完全管理いたします。そして、その設備と技術を用いてお客様のあらゆるニーズに対応することが可能です。

技術部門では、高温接触部部へのセラミックコーティング施工技術を持っております。高出力エンジンや、船などのように腐食し易い環境の中で使用されているターボへのセラミックコーティングをお勧めしています。創立は1979 年と古く、1990 年より経営は創立者コリン ロイド氏から息子であるブレット ロイド氏へ移行。親子に渡りお客様との信頼や安心を築き、世界中のお客様と共に成長してまいりました。

将来のビジョンはターボチャージャー市場の先駆者となることです。私たちはお客様の完璧な走りに応えるべく、創造、技術革新に日々勤しんでまいります。そして、最高の品質とサービスを提供できるよう努め、これからも品質向上のため、スタッフ一同目標を高くもち、すべてのエンジニアが熟練された技術をさらに磨き続け、お客様のあらゆるニーズにお応えできるようより一層努力を重ねてまいりたいと思います。